運動不足は薄毛に繋がる!予防のための運動方法とは!

こんにちは。発毛技能士の椿です。

今日のテーマは運動不足って薄毛の原因になるのか?です。

運動不足と言えば、メタボや生活習慣病などを招くイメージが強いかと思いますが、薄毛も例外ではないようです。

薄毛を招く原因はさまざまですが、運動不足も例外ではなく、血行不良や身体の代謝機能を低下させます。すると、髪に十分な栄養素が届きにくくなり、髪の成長の妨げとなります。
改善するためには生活のなかに適度な運動を取り入れ、血行不良を改善し、代謝機能を上げることが重要です。

運動不足は薄毛を招く原因の1つだということが分かったところで、続いてはどのような運動が薄毛予防につながるのか紹介します。
効率良く薄毛対策ができるよう、正しい知識を身につけましょう。

目次

有酸素運動とは!

酸素を使ってエネルギーを得る運動です。
時間をかけながら筋肉に小~中程度の負荷をかける有酸素運動は、一定の時間が過ぎると消費エネルギー源が脂肪に変わります。すると脂肪が燃焼され、ダイエットやメタボ解消につながるのです。他にも基礎代謝アップ、心肺機能の向上、血圧の安定も期待できます。
有酸素運動と言われるものには、水泳、ジョギング、ウォーキング、エアロビクス、サイクリング、ボクササイズなどがあります。

ストレッチ

携帯電話やパソコンを長時間使用し続けると、神経が緊張状態に陥り、血行不良を招きます。
血行不良は頭皮環境の悪化や髪の成長を妨げる原因でもあるので、ストレッチで緊張状態をほぐしてあげましょう。
とくに肩や肩甲骨、首回りなど上半身のコリをほぐすと、頭皮の血行不良を改善するのに効果的です。

ウォーキング

「歩く」という動作に1つポイントを加えるだけなので、誰でも始めやすいです。
しかもポイントと言っても「しっかり腕を振って、大きく足を踏み出す」だけ。ただ歩くよりも使われる筋肉が多くなり、運動量も増えます。
特別な道具も必要なく老若男女幅広い層の方が行えるので、日常に取り入れやすい有酸素運動です。

ボクササイズ

ボクササイズとは、ボクシングの動きを取り入れたエクササイズです。キックやパンチなどの動作を含みますが、対人で殴り合うことはありません。
全身を使うボクササイズは発汗作用が高く、消費カロリーも多いのでダイエットとしても注目されています。
また屋内でできる運動なので、紫外線による頭皮ダメージの心配もいりません。汗をかきたい方、動くのが好きな方におすすめです。

無酸素運動とは!

筋肉にある糖質をエネルギー源としておこなう運動です。
名前の通り、酸素を使わない無酸素運動は、短時間で筋肉に大きな負荷をかけます。消費エネルギーは有酸素運動よりも多いですが、息が上がりやすく長時間続けられないのが特徴です。
また、無酸素運動をすると、筋肉の疲労を回復するために成長ホルモンの分泌が活発になります。
成長ホルモンは育毛を促進する作用があると言われているため、薄毛対策として注目したいところですが、無酸素運動のやり過ぎには要注意です。
筋肉量が増えると、今度はAGAの誘発要因である男性ホルモンの産生量を高め、薄毛の進行を早めてしまう恐れがあります。無酸素運動の代表例としては、短距離、筋トレなどがあります。

有酸素運動と無酸素運動はどっちが薄毛予防になる?

薄毛予防としておすすめなのは「有酸素運動」です。その理由は主にの3つ。

血行促進

髪に十分な栄養素を届けるためには、頭皮だけでなく全身の血行が良くなくてはいけません。
血行不良は適度な運動をすることで改善されると言われていますが、有酸素運動のほうが効率良く改善できると言えます。なぜなら有酸素運動は新陳代謝を高め、血行を促進する作用があるからです。
全身の血の巡りが良くなり、頭皮の血行は促進。そして毛根へと酸素や栄養が届きやすくなり、育毛へとつながりやすくなります。

新陳代謝の活性化

加齢とともに衰える基礎代謝は、運動によって改善できる可能性があります。
無酸素運動とは違い、少ない負荷をかけながら、時間をかけておこなう有酸素運動は身体を動かしている時間が長く、基礎代謝アップにつながります。
また、汗をかいたり筋肉に適度な刺激を与えたりすると新陳代謝が上がり、ターンオーバーを整え、頭皮環境を改善されるでしょう。

自律神経を整える

自律神経が乱れると交感神経が優位になり、血管が収縮し、血行不良を起こします。また汗腺の働きを活発にし、皮脂の過剰分泌を招く原因にもなります。
自律神経を整えたい時も、有酸素運動は効果的である可能性が高いです。運動で汗をかくと爽快感や達成感から、自律神経のバランスが正常に戻り、血行不良や皮脂の過剰分泌の改善につながることがあります。
さらに汗は毛穴につまった汚れや老廃物を除去する作用もあります。

まとめ

有酸素運動は毎日、無酸素運動は週に1回のペースで!

有酸素運動と無酸素運動の両方をおこなうことが有効的な薄毛対策になります。
ポイントは、それぞれの運動する頻度です。有酸素運動は代謝が上がるまで時間がかかるので、なるべく毎日続けるのが好ましいです。20分を過ぎたころから身体の脂肪燃焼が始まり、基礎代謝が向上します。すると頭皮環境が整い、育毛しやすい状態を保てるでしょう。
また有酸素運動は身体にかかる負荷が少ない分、毎日でも続けやすいところも特徴の1つです。
一方、無酸素運動は筋肉を作る上で取り入れたい運動ですが、筋トレなどをした後は筋肉が断裂し、回復するまで約1週間かかると言われています。
そのため、毎日続けるよりも1週間に1回の頻度でおこなうのが望ましいです。筋肉が増えれば、代謝向上につながり、薄毛予防が期待できます。
それぞれの特徴を活かし、効果を最大限に引き出すためにも「有酸素運動は毎日、無酸素運動は週に1回程度おこなう」のが理想のスタイルです。

● 抜け毛・薄毛でお悩みの方!

◆どんな薄毛のタイプにも発毛が可能です‼️
◆1人で悩まずお気軽に当サロンへご相談ください‼️
◆完全予約制プライバシー厳守‼️
◆徹底的な経過観察で効果が明解‼️
◆発毛率98.7%‼️理論に基づいた確実な発毛‼️
◆発毛技能士があなたのお悩みに丁寧に応じます‼️
◆大手サロンでも発毛できなかった方ご相談ください‼️

● まずはお試し体験!

どんな施術のなのか不安ですよ!
施術が体験できます!
初回6,600円(税込)
随時受付しております。 
まずは、
お一人で悩まず
お気軽にお問い合わせください!

【スーパースカルプ発毛センター 大橋駅前店】
福岡市南区大橋1-8-21大橋西口ビル5F
TEL:0120-040-084
営業時間:11時~21時(最終受付19:30)
定休日:不定休
.

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ohashiのアバター ohashi 発毛技能士

福岡の大橋駅徒歩1分にあるスーパースカルプ大橋駅前店です!皆様のご来店を心よりお待ちしております。

目次
閉じる