女性の薄毛の対策

目次

抜け毛・薄毛の原因は?

男性ばかりではなく女性にとってもデリケートな悩みになりつつある抜け毛・薄毛についてですが、加齢や遺伝以外にも抜け毛・薄毛になる原因があることが分かってきました。
今回は、前回に引き続き抜け毛・薄毛の原因とその具体的な対策についてのお話です。女性ホルモンのバランスが乱れることにありますが、具体的にどのようなことが体内でおきているのでしょうか。詳しくまとめてみました。

女性ホルモンとは?

エストロゲンは、肌や髪の毛の新陳代謝を促進して髪の発毛を促す働きのあるホルモンです。
プロゲステロンは、髪が成長を行う時期である成長期を維持します。
妊娠中はどちらの女性ホルモンも分泌量が増加しているため、毛髪の成長は維持されていますが、出産後はホルモンの分泌量が急激に減少するため、「成長期」「退行期」「休止期」というヘアサイクルが乱されてしまい、一度に休止期に入ってしまう際に大量の抜け毛・薄毛といった症状が現れることとなります。

抜け毛・薄毛の対策方法は?

一過性のものであるとはいえ、できることなら抜け毛・薄毛の期間を短くしたいです。
大事なことは、出産後に健康的な生活をして、抜け毛・薄毛の進行に悪影響を与えないことです。
代表的な対策方法について、いくつかご紹介しましょう。

●バランスのよい食事を摂る

髪には栄養バランスの良い食生活が必要不可欠です。
こってりとしたお肉や揚げ物などの油物を摂りすぎると頭皮の皮脂が過剰に分泌され、 脂性のフケが多くなったり、毛根に脂が詰まりやすくなったりするなど 髪の毛が抜けやすい環境になります。
ドカ食いや不規則な時間に食事を摂るとで胃腸の機能が低下したり、 消化吸収ができにくくなります。髪に必要な栄養が行き渡りにくくなります。
暴飲暴食は避けて一日三食規則正しいバランスの良い食事を心掛けましょう。
髪に必要なタンパク質と、タンパク質の働きを促進するミネラル類(特に亜鉛やカルシウムなど)、 血行促進・頭皮の健康維持に必要なビタミン類という三つの必要成分は特に積極的に摂取するよう心掛けましょう。

●睡眠をしっかりとる

午後10時~午前2時に分泌がピークになる成長ホルモンは、毛髪の再生促進に必要なホルモンです。
この時間帯は、とくに質の良い成長ホルモンの分泌が増えるといわれていますので睡眠の時間帯も調節することをおすすめします。
夜にぐっすり熟睡できるように睡眠環境を整えるようにしましょう。
寝る一時間程度前にぬるめのお風呂に長めに浸かると熟睡しやすくなると言われています。またストレッチで首や肩をほぐす、 朝に起きた時に明るい光を浴びる、寝る直前にはスマホやPCは見ないなどの習慣を取り入れることをおすすめします。
その他ソファで寝ている人は、ベッドで集中して寝るようにしましょう。

●イソフラボンをとる

女性ホルモンと構造が似ているイソフラボンは女性ホルモンが不足した場合に摂取すると効果的です。
特に出産直後の女性ホルモンが極端に減少している時期に摂取することで急激な薄毛進行の抑制が期できます。

●運動をする

散歩やジョギングなどの有酸素運動を定期的に行う、また加えて無酸素運動も取り入れると幅広く筋肉に好影響を与えることになります。
またジョギングは 全身の新陳代謝を促進する作用やストレスの解消にも期待できます。
普段の日常生活で運動する習慣がまったくないという方は、軽いストレッチから始めたり、エレベーターではなく階段を使ったりするなど短時間の軽い運動から無理せず始めていきましょう。

薄毛・脱毛でお悩みの方

【スーパースカルプ発毛センター 大橋駅前店】
福岡市南区大橋1-8-21大橋西口ビル5F
TEL:0120-040-084
営業時間:11時~21時(最終受付19:30)
定休日:不定休
………………………………………………………………
◆どんな薄毛のタイプにも発毛が可能です‼️
◆1人で悩まずお気軽に当サロンへご相談ください‼️
◆完全予約制プライバシー厳守‼️
◆徹底的な経過観察で効果が明解‼️
◆発毛率98.7%‼️理論に基づいた確実な発毛‼️
◆発毛技能士があなたのお悩みに丁寧に応じます‼️
◆大手サロンでも発毛できなかった方ご相談ください‼️
…………………………………………………………………………
💁‍♂️お試し体験 初回6,600円
💁‍♀️ 随時受付中
📞 📩お気軽にお問い合わせください

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ohashiのアバター ohashi 発毛技能士

福岡の大橋駅徒歩1分にあるスーパースカルプ大橋駅前店です!皆様のご来店を心よりお待ちしております。

目次
閉じる